アトレチコの再開への準備 コーチインタビュー全訳有り

アトレチコ・マドリード🇪🇸の再開後トレーニングの状況を紹介します。オスカル・オルテガ氏(フィジカルフィットネストレーナー)のインタビューコメントの日本語訳も以下にて付記します。(翻訳は英語字幕からです)

ステップ1

オーガナイズ
用具など: 動画の通り

⬇️オスカル・オルテガ氏(フィジカルフィットネストレーナー)のインタビューコメント⬇️

「選手たちがしっかりと自宅でトレーニングしていたのでとても嬉しい」

「私たちの送ったジェネラルエクササイズプログラムを責任感を持って取り組んでいたことが見て取れるよ」

「今は彼らの適応プロセスを段階を設けて取り組んでいる。グランドでは、様々なエクササイズを混ぜ、選手たちがスパイクを履きつづけなくてもいいようにしている。なにせスパイクを履かない期間が長かったからね」

「セッションはパートごとに分かれており、最初はランニングシューズでおこなうもので始める。徐々にスパイクを使うエクササイズを増やしていくんだ。」

「そして、とても重要な筋補正の運動を行う。特にポステリアチェインだ。安定性を高めるための中殿筋、コアワーク、腹筋のトーニング…。これらを今後行なっていくより強度の高いトレーニングの準備として行う。」

「ボールワークとしては、各選手が個別にボールコントロール、ボール扱い、精度…。そして我々にとって重要な戦術的エクササイズも行なっている」

「なので、とても状況はいい。うれしく感じているよ。私たちはすでにハイクオリティなトレーニングを3回も行えているからね。選手たちのモチベーションが高いのも安心できる要素だね。」



「選手たちはとても責任感があるしフォーカスしている」

「彼らは少しの時間も無駄にできないことを理解しているよ。さらに彼ら自身、自宅で行なっていたエクササイズが今のいい状態の準備になったことも感じている。なかなか無い状況だね。」



「とても多くのルールやガイドラインに従って行動することは精神的に疲れる。しかし、そういったルールは我々の健康と安全のためにあることを忘れてはいけない。」

トピック: from トップクラブ
シェアトレ作成者: Admin
受け付け日時: 2020年05月16日 16:42

コメント

このシェアトレにはまだコメントがありません

トップページに戻る