新しいフットボール⁉ウォーキングフットボールとは?

あなたが一番、フットボールを楽しんでいたのはいつだろうか?その答えは様々だろう。人によっては、今が一番楽しいという人もいれば、輝かしい時を思い返す人もいるだろう。では、あなたの中の全盛期はいつだろうか?多くの方は、比較的身体に自由の利く10代後半~30代前半の間で回答が出ると思う。

ウォーキングフットボールという言葉をご存知だろうか?

フットボール発祥の地、イングランドの草の根で50代以降のシニアを中心に、徐々に人気が出ているのである。ウォーキングという名前通り、ランニングは禁止。全てウォーキングでプレーをする必要がある。身体に過度な負担がかからずに、身体的な優位性をなるべく排除してサッカーを気軽に楽しむことできるため、シニア層にピッタリなのである。

ルールはいろいろあるが、ランニング禁止以外の推奨ルールは以下である。

・ヘディング禁止

・スライディングタックルやボディコンタクト禁止

・オフサイドなし

・ペナルティエリアにはキーパー以外入れない

・キックインまたはハンドスロー

・頭の高さ以下でプレーする

 

フットサルコート、フットサルボールを使用してゲームが行われることが多いが、大まかなルールは以上で、細かいルールは競技レベルにあわせて臨機応変に変更している。片足が地面についていることが、ランニングかどうかの判断基準となり、ランニングとみなされた場合は、その場所から間接フリーキックが与えられる。

プレーしてみた感想では、サッカーの一瞬の駆け引きやスピード感というのは少なくなるものの、技術的な止める蹴るは必要であるし、ゲームを読む力はむしろウォーキングフットボールにおいては、より重要になってくるのではと感じた。

 

コンペティションとしてのサッカーももちろん重要であるが、よりレクリエーションの要素を含ませて、年齢、性別、身体能力に関わらず、より安全に楽しめるフットボールも同じくらい大切にしたいと感じた。(了)

 

【ウォーキングフットボール紹介動画】

https://www.youtube.com/watch?v=ZC0gzBA3QpI

(ちょっと走っているっぽいところもありますが、楽しさとプレーレベルの高さも伝わります)

友だち追加

Tags: ウォーキングフットボール  
By: Admin
Posted: 2018年02月05日 23:49

トップページに戻る