指導未経験、所属無、アラフォー会社員がC級指導者講習を受けてみる5

【その5】 ~なんだかんだで盛りだくさんだったC級指導者講習会~

 私は、所属なし、コーチ未経験からラッキーにもC級講習に参加させてもらった。

もし「C級指導者講習会どうだった?」と聞かれれば、

「これを受けたらコーチとして完璧なんて言うつもりはないけど、受講できるチャンスがあるなら、是非受けた方が良いと思いますよ」といった感じでお答えするだろうか。

 

 私は、35時間のコーチの講習を受けさせてもらっただけだが、きっと経験豊富なコーチの方でも、何か持ち帰ってもらえることがあるはずと思う。医学や生理学、コーチング学が融合して、サッカーコーチに必要なことを凝縮して教えてくれる。

 

Graduates Celebrate On The Southbank : ニュース写真

 

講習の最後には、養成講習修了の証書が渡される。

なんか、こういったものを受け取るといっぱしのコーチになった気分になる。

 

今、もし同僚に以前と同じように聞かれたら何と答えるだろうか。

同僚:「Hさん、昔、長いことサッカーやっていましたよね!? うちの子が通っているサッカースクールでコーチが必要みたいなんですが、お手伝いいただけませんか? 私じゃ素人なんでね。なんなら、うちの子にインステップキック教えてやってくださいよ!」

 

なんだろうか。コーチとしての実績はないから、こんな回答だろうか。

 

私: 「C級養成講習なら、私も取得しました。35時間で少し大変ですが、みんなサッカーに対して情熱を持って参加している方たちばかりでした。私もコーチ未経験で不安だったのですが、いろいろなバックグラウンドの方も参加されていたし、とても良い経験でした。誰でも参加資格ありますので、是非参加されてみたらいかがですか?」

こんな回答になりそうだ。私も手伝えることや役立つことがあれば力を貸してあげたい。

 

サッカーコーチ : ストックフォト

 

 日本全国S級~C級まで約35,000人、S級~D級まで入れると約80,000人のサッカーコーチがいる(らしい)。この有資格者の数が多いのか少ないのか、ちょっとイメージがわかないが、クラブや学校の数を考えるとまだまだ少ないのだろう。

 また、東京都では10,000人以上有資格者がいる一方で、最も少ない高知県(※JFAサイト参照)では410人ほどしか有資格者の登録がない。高知県の小学校~高校をあわせると400校以上ありそうだから、そうなると、1校に1人有資格者のコーチがいれば良い方だ。もちろん、他県で資格を取った方や資格をもっていなくても経験のあるコーチの方もいるので、そんなにコーチの数って単純な話ではないだろうが、きっと資格の有無に関わらず指導者の数の地域的な格差はあるのかもしれない。

 ちょっと前までは、私は日本サッカーのピラミッドを外側から見ていたが、C級指導者講習会を通じて、一応ピラミッドを構成する小さな石ころくらいの自覚は持つべきだと感じるようになった。ピラミッドの上を見れば、S,A,B級で活躍されるコーチもたくさんいるが、まがりなりにもC級コーチだ。

 

 C級の指導教本には、いろいろ含蓄に富んだ名言が入っている。 有名な一言であるが、 「学ぶことをやめたら、教えることをやめなければならない」 ロジェ・ルメール氏 の言葉も入っている。

私は、この言葉を少し都合の良いように捉えて、「学ぶ意欲がある者なら、教える資格はある」とも考えた。私のような未経験アラフォーでも、学ぶ意欲があれば、きっと役に立てることはあると信じて。(了)

友だち追加

Tags: C級指導者養成講習  
By: Admin
Posted: 2017年04月26日 18:35

トップページに戻る