サッカーコーチに求められる10の人間性:前編

有能なサッカーコーチであるためには、サッカーについて深い知識を持っているだけでは足りないだろう。コーチは、自分自身を優れたコーチへと成長させ、勝てるチームへと導くことができる優れたキャラクター・性格を持つ必要がある。

成功するサッカーチームは、ただ技術的・身体的な部分だけに頼っているわけではない。そういったものに加え、サッカーコーチは能力を十分に発揮させるためのスキルも身につけていく必要がある。

以下は、サッカーコーチに求められる10のキャラクターである。

1.模範的であること

全てのサッカーチームは模範となるサッカーコーチが必要である。選手にとって、模倣する価値のあるコーチが必要なのは理解いただけるだろう。もし、あなたがチームの模範的なコーチでありたいのであれば、1度自身をチェックをしてほしい。あなたは、選手への奉仕精神をもったリーダーであり、選手達はチームの成功をあなたに頼っているということを心に留めておいてほしい。それにより、あなたは、試合に勝つためにポジティブな態度で指導を行うだろう。もし、自分でも実践出来ないようなこと(生活態度や罰則など)を、選手に求めているとしたらそれは不適切であるだろう。

2.感じの良い外見

良いサッカーコーチであるためには、外見の重要性というものを見落としてはいけない。(ジャージ・スーツ問わず)清潔できちんとした装いを意識してほしい。清潔感というのは、あなたによりプロフェッショナルな指導者としての外見を加え、チームの信頼と尊敬を得る助けになるだろう。あなたは、選手の”模範的となる”サッカーコーチであるということを覚えていてほしい。

3.時間に正確であること

常に練習時間の前に着いていること。それにより、あなたは選手が練習を始める前にトレーニングの準備を整えることが出来る。これは、時間を無駄にしないだけでなく、練習を時間通りに進めることでトレーニングの目的にもしっかり焦点を充てる時間が取れる。もし、あなたが遅刻をするのなら、選手にとっては練習に飽きたり、もしくは、あなたのプロ意識が欠けていることで、選手も同じく我慢しないようになるキッカケになってしまうだろう。

4.良き先生であること

有能なサッカーコーチとは、また良い先生でもある。コーチの仕事としては、パスやドリブル、シュート、タックルのような基本的なサッカーの技術を教えることである。あなたは、チームがスキルを学び、成長することを促さなければならない。練習中にはわかりやすく、正しい指導を心掛けてほしい。そうでなければ、サッカーの"良いプレー""悪いプレー"の知識が備わっていない選手を指導することは出来ない。また、スキル練習において、ドリル練習などを実技で見せることは、話で伝えるよりもわかりやすい。

5.フレンドリー

選手に対してフレンドリーであることで、チーム内でのコーチ-選手間の良質な関係を構築してほしい。コーチは、選手のライフスタイルや興味を知ることで、選手個々のパーソナリティを理解する必要がある。これにより、あなたは色々な選手の感情、メンタルの特徴を分析でき、それに即した形で選手のモチベーションを上げる方法を考えられる。しかし、覚えておいていただきたいのは、選手に個別に対応はできるものの、あくまでプロフェッショナルとして中立であらなければならない。

~後編に続く~

友だち追加

Tags: ジュニア対象  コーチングアドバイス  ユース・ジュニアユース対象  
By:
Posted: 2017年02月16日 13:55

Reference: 10 Characteristics of an Effective Soccer Coach

トップページに戻る