チームの結束を強めるための一つの方法

もし今までに、グランドに雪が積もってしまったせいでトレーニングをキャンセルしようと思った経験があれば、この経験に基づくヒントを読んでみたく思うかもしれない。

 

私は雪で真白になったグランドではファンサッカーエクササイズ、運動量確保のみでなく、同時にチームの結束も固めようと思っている。

明るいオレンジのボールを使い、雪の上でのファンサッカー、子供たちは一生懸命柔らかい雪の上でプレーをしようと頑張り、多くの子がしっかりと疲れ、楽しみ、素晴らしい練習になる。

さらにそのあとに雪合戦を楽しんだのち、クラブハウスに戻った選手たちには、ホットココアとスナック菓子が待っている。
 

このちょっと一般的でない練習メニューは楽しいだけではなく、いいタイミングで行うことにより、選手たちやコーチたちに、「サッカーだけにとらわれず、チームアクティビティを一緒にする時間をとることがとても重要だ」ということを思い出させてくれる。チーム全員が参加できて、またサッカーの上手さが一切関係ない、そんなチームアクティビティが重要なのである。
いいタイミングで行う、と書いたが、もちろん雪が積もるのを待たないといけないわけではないし、それに夏休みまではサッカー以外の活動をしてはいけないこともない。

 

よく、私のチームでは夏の一日の夜練習でクリケットやラウンダーズ(訳注:ともに英国文化圏で行われている野球に近いスポーツ)をプレーして、バーベキューを囲む。でも、雪の中のファンアクティビティーの方が実はもっと盛り上がるけど・・・。ある雪の日には、数人の保護者達が一緒に雪合戦の最後のほうに参加し、さらにいいものになった。
 

とにかく、年間スケジュールのどの段階か、それに気温などを気にしすぎず、いつもの時間に練習に出て、ちょっと変わったアクティビティをしてみる。きっと選手たちは「いつも通り」じゃないことを歓迎することだろう。(了)

友だち追加

Tags: コーチング用ヒント  全年齢対象  
By:
Posted: 2011年10月30日 23:18

Reference: Soccer coaching tips to help your team bond

トップページに戻る