コラム

Show articles from: page:

あなたが一番、フットボールを楽しんでいたのはいつだろうか?その答えは様々だろう。人によっては、今が一番楽しいという人もいれば、輝かしい時を思い返す人もいるだろう。では、あなたの中の全盛期はいつだろうか?多くの方は、比較的身体に自由の利く10代後半~30代前半の間で回答が出ると思う。

続きを読む…

英国内で最も北に位置するスコットランド、サッカーでは日本が初出場した1998年のW杯にスコ ットランド代表も別グループで出ていたこと、印象に残っている方も多いのではないでしょうか ?そんなスコットランドは、実はヨーロッパの中でも指導者コースの質に定評があります。 そして、もちろん英国の一部なので日本人にとってはワーキングホリデー制度もあり、とても滞 在しやすい地域です。指導者留学の参考にも、ぜひライセンス制度を見てみましょう!

続きを読む…

サッカーが生まれたイングランド、選手だけでなく指導者も資格を取りに世界から集まるそんな母国のライセンスコースの仕組みを紹介します。 1966年のW杯以来の大舞台での優勝から遠ざかるフル代表、古豪復権に向けての取り組みの中心とも言える指導者育成の仕組み、興味深いですね!

続きを読む…

今回は、アメリカ週刊誌TIME(17年9月4日号)の記事、SEAN GREGORY氏のキッズスポーツの分析を簡易訳を交えながら紹介したい。

続きを読む…

以下は、GARY CURNEEN氏  自身の著書「MODERN SOCCER COACH: POSITION SPECIFIC TRAINING」からの抜粋である。現代サッカーでのポジションは、チーム構成の中でいかに効率的な選手を配置するかを重視している。実践に即し、40を超えるイラストを施したトレーニングメニューは、選手を次のレベルに押し上げるコーチング環境を整えてくれると信じている。

続きを読む…

page:

トップページに戻る