新着コラム!

全ての記事を表示…

各国協会コーチ資格ピラミッド スコットランド 2017年11月21日

英国内で最も北に位置するスコットランド、サッカーでは日本が初出場した1998年のW杯にスコ
ットランド代表も別グループで出ていたこと、印象に残っている方も多いのではないでしょうか
?そんなスコットランドは、実はヨーロッパの中でも指導者コースの質に定評があります。
そして、もちろん英国の一部なので日本人にとってはワーキングホリデー制度もあり、とても滞
在しやすい地域です。指導者留学の参考にも、ぜひライセンス制度を見てみましょう!

続きを読む…

各国協会コーチ資格ピラミッド イングランド 2017年11月20日

サッカーが生まれたイングランド、選手だけでなく指導者も資格を取りに世界から集まるそんな母国のライセンスコースの仕組みを紹介します。
1966年のW杯以来の大舞台での優勝から遠ざかるフル代表、古豪復権に向けての取り組みの中心とも言える指導者育成の仕組み、興味深いですね!

続きを読む…

加熱するキッズスポーツ 2017年09月17日

今回は、アメリカ週刊誌TIME(17年9月4日号)の記事、SEAN GREGORY氏のキッズスポーツの分析を簡易訳を交えながら紹介したい。

続きを読む…

terry henry

ストライカーにゴールを決めさせるコーチング方法 2017年09月04日

以下は、GARY CURNEEN氏  自身の著書「MODERN SOCCER COACH: POSITION SPECIFIC TRAINING」からの抜粋である。現代サッカーでのポジションは、チーム構成の中でいかに効率的な選手を配置するかを重視している。実践に即し、40を超えるイラストを施したトレーニングメニューは、選手を次のレベルに押し上げるコーチング環境を整えてくれると信じている。

続きを読む…

Boys with football coach, high angle : ストックフォト

成功だけを目的にした勝利は必要ない 2017年06月08日

~勝利のための成功は必要ない~。この一文を読んだ多くの方が、「もしこれが真実ならば、勝率で監督やチームの資質を評価するコーチ、両親、選手たちがたくさんいるじゃないか。」と思うだろう。

続きを読む…

約束事のメリットとデメリット 2017年05月05日

指導において「選手の状況対応力」とはどれほど重要なのだろう。

今回の記事ではダン・ライト氏(UEFA ’A’ライセンス)が語る、コーチングは白黒はっきりしたものではなく、選手たちがそれぞれ探索しながら歩み進められる柔軟な枠組みを創ることだという考えを紹介しよう。

続きを読む…

最新のシェアトレ!

シェアトレルームへ

RBライプツィヒのセットプレーTR

RBライプツィヒのセットプレーTR 2017年11月29日

ライプツィヒのセットプレーの練習動画です。CKやFKなどいろんなアイデアがあってとても興味深いですよ!

続きを読む…

アヤックスアカデミーの5v5+1

アヤックスアカデミーの5v5+1NEW! 2017年12月09日

シンプルなボールポゼッション+ターゲットの練習動画ですが、アヤックスのクオリティーが凝縮されています。特に中心でプレーするフリーマンへの即座のプレスを要求することで、テクニックの質だけでなく、攻撃・守備それぞれのチームがより戦術的に考えるように促されていますね。

続きを読む…

ロンド+フィジカルサーキット

ロンド+フィジカルサーキット 2017年11月28日

テクニカルとフィジカルを融合したトレーニングです。普段、ロンドだけサーキットだけとわけて行なっているチームも多いと思いますが、ぜひルール次第で同時に取り組めるいい例ですね!実際のTRは動画の1分30秒ごろからです。

続きを読む…

リカバリーTR: サッカーゴルフ! 

リカバリーTR: サッカーゴルフ!  2017年11月26日

選手たちが楽しみながらアクティブリカバリーに取り組める、サッカーゴルフの動画を紹介します。日本でも行われているYo-Yoテスト(レベル2)を開発したスポーツ生理学者Jens Bangsbo氏が紹介しています。

続きを読む…

2v2のハイテンポ4ゴールゲーム

2v2のハイテンポ4ゴールゲーム 2017年11月24日

攻→守への切り替えは苦手な選手も多いはず。そんなポイントに注目した、プレースピードの速い、4ゴールゲームを紹介しますね。シンプルで奥が深く、どんな年代でも選手たちは全力で楽しめると思いますよ!

続きを読む…