新着コラム!

全ての記事を表示…

2018ワールドカップ メキシコ1-0ドイツ 2018年06月24日

メキシコは、ドイツの両サイドバックとクロースをゲームから締め出すことにより、大きな驚きを世界に与えた。

続きを読む…

新しいフットボール⁉ウォーキングフットボールとは? 2018年02月05日

あなたが一番、フットボールを楽しんでいたのはいつだろうか?その答えは様々だろう。人によっては、今が一番楽しいという人もいれば、輝かしい時を思い返す人もいるだろう。では、あなたの中の全盛期はいつだろうか?多くの方は、比較的身体に自由の利く10代後半~30代前半の間で回答が出ると思う。

続きを読む…

各国協会コーチ資格ピラミッド スコットランド 2017年11月21日

英国内で最も北に位置するスコットランド、サッカーでは日本が初出場した1998年のW杯にスコ
ットランド代表も別グループで出ていたこと、印象に残っている方も多いのではないでしょうか
?そんなスコットランドは、実はヨーロッパの中でも指導者コースの質に定評があります。
そして、もちろん英国の一部なので日本人にとってはワーキングホリデー制度もあり、とても滞
在しやすい地域です。指導者留学の参考にも、ぜひライセンス制度を見てみましょう!

続きを読む…

各国協会コーチ資格ピラミッド イングランド 2017年11月20日

サッカーが生まれたイングランド、選手だけでなく指導者も資格を取りに世界から集まるそんな母国のライセンスコースの仕組みを紹介します。
1966年のW杯以来の大舞台での優勝から遠ざかるフル代表、古豪復権に向けての取り組みの中心とも言える指導者育成の仕組み、興味深いですね!

続きを読む…

加熱するキッズスポーツ 2017年09月17日

今回は、アメリカ週刊誌TIME(17年9月4日号)の記事、SEAN GREGORY氏のキッズスポーツの分析を簡易訳を交えながら紹介したい。

続きを読む…

terry henry

ストライカーにゴールを決めさせるコーチング方法 2017年09月04日

以下は、GARY CURNEEN氏  自身の著書「MODERN SOCCER COACH: POSITION SPECIFIC TRAINING」からの抜粋である。現代サッカーでのポジションは、チーム構成の中でいかに効率的な選手を配置するかを重視している。実践に即し、40を超えるイラストを施したトレーニングメニューは、選手を次のレベルに押し上げるコーチング環境を整えてくれると信じている。

続きを読む…

最新のシェアトレ!

シェアトレルームへ

いつものパスTRで守備の状況判断を養う!

いつものパスTRで守備の状況判断を養う! 2018年05月30日

トレセンなどでも積極的に行われている3ゾーンのパストレーニング。3対1や3対2の局面ながらも実際は6人でのポゼッションの練習メニューですね。通常は侵入するDFの人数はコーチが決めるはず。これを・・・。

続きを読む…

自分で判断するミニゲーム

自分で判断するミニゲーム 2018年05月29日

今回はオーガナイズを少しの工夫することで、積極的に自身で判断をすることを促せるミニゲームを紹介します。ポジショニングによる状況の変化を感じ、そこから派生する次の展開を読み解くことができるようになるはずです。

続きを読む…

サポートにフォーカスした4ゴールゲーム

サポートにフォーカスした4ゴールゲーム 2018年05月25日

効果的な攻撃のために必要なチームとしてのサポートのポジショニングをミニゲーム形式で取り組める練習メニューを紹介します。

続きを読む…

モウリーニョのハンドorフット? ボールTR

モウリーニョのハンドorフット? ボールTR 2018年05月23日

マンUの練習動画ですが、いったいどんなルールなのでしょうか?動画のタイトルは集中力トレーニング、それでも英語でこの様子を見ている解説者たちも「いったいどんなルールなのか見当もつかない(笑)」と言っていますよ。

続きを読む…

ボールポゼッション+ゲート

ボールポゼッション+ゲート 2018年05月22日

バレンシアのボールポゼッションTR動画(7分50秒時点から)です。スペースが狭く人数が多いためハイプレッシャーの環境ができています。その中で、スペインのトッププロたちがパスやコントロール、サポートの質を磨く姿をみることができます。

続きを読む…